一般社団法人ファブデザインアソシエーション(FDA)では、
様々なものづくりの可能性にチャレンジする方々が
世代や属性を超えて集うワークショップを開催しております。
ワークショップではレーザー加工機を使用して
和気藹々とした雰囲気の中でものづくりを楽しみ、
そしてその作品をお持ち帰りいただくことができます。
レーザーカッターワークショップのお申込みはこちら

 「本革タンブラーカバー」ワークショップ

開 催 日 時
2017年9月16日 11:00 - 17:00
会     場 拓殖大学 産学連携研究センター
〒193-0985
東京都八王子市館町815-1 拓殖大学産学連携研究センター207号室
内     容 レーザー加工機を用いて革製品の作製を学びます。
受講終了後には、ご自分で作製した革製品を持ち帰って頂きます。
・オリジナルタンブラーカバー
データづくりから実際の加工まで体験していただきます。
持  ち  物 ・材料
・こちらで用意する(1mm厚ヌメ革、トコノール、イリス、ヤスリ、針、糸)以外の材料はお持ちください。
・イラストレーター / コーレルドロウなどが入ったパソコン
※(所持していない場合はこちらでお貸ししますが持ってきていただいた方が自由に使用できます。)
・昼食(ご持参頂くか、学校内食堂の利用も可能です)
定     員 10名程度*応募多数の場合は、先着順となりますので、ご了承ください。
参 加 料 金 \5,000(当日現金にてお支払い)
申 込 方 法 上記又は下記の「申込み」より必要情報をご入力下さい。
*当日のキャンセルは、キャンセル料\4,000が発生いたします。

レーザーカッターワークショップのお申込みはこちら
応 募 締 切 開催日前日 18:00迄
お 問 合 せ
材料・講習内容
  について

一般社団法人FDA  担当:保知戸
TEL:042-665-2730  
mail:office@fabdesign.or.jp

TimeSchedule
11:00-12:00
12:00-13:00
13:00-17:00

オリエンテーション・自己紹介
昼食(各自持参・大学内食堂)
革加工体験・レーザー加工体験
主    催 一般社団法人 Fab Design Association