FDAでは、ものづくりに関わる企業、スペシャリスト、大学等と連携し、レーザー加工機等のデジタル加工機器を活用して、文化的価値、知の価値を高めたモノづくり支援を目指しています。 それは青少年や社会への教育支援、若手makerへのプレキャリア教育・起業支援、地域活性化支援等の社会的事業活動を通しておこなわれますが、同時に共通の目的意識や価値観を持った会員が連携、協力して自己実現していくことも目指しています。

レーザー教室
レーザー教室はレーザー加工機の基本的な構造・使用方法から加工素材についてや、それらを利用した製品化、デザイン講座等の専門的な内容も御座います。教養や趣味として体験をご希望の方から、これからレーザー加工ビジネスを検討している又は既に行っている経験者の方まで受講できる、様々な講座をご用意しております。
read more >

Laser Contest
様々なものづくりには欠かせなくなったレーザー加工機。
本コンテストでは、学生から経験豊かなユーザーまでどなたでも参加していただけます。そして、自由な発想又は洗練されたデザイン、コンテンツによるレーザー加工作品を募集します。


read more >

FDAものづくりセミナー
&ワークショップ

ものづくりで起業や新規事業を考えている方々のために、Design Thinking(デザイン思考)の視点からデザインの見方、考え方を体系的に学ぶと同時に、問題解決や事業化のためのセミナーやワークショップをおこないます。

read more >

コミュニティ青少年ものづくり教育支援
青少年を対象としたレーザー加工機を使用したワークショップを通して、青少年教育支援をおこないます。

(例)子どもいちょう塾体験教室(大学コンソーシアム八王子主催)
(例)青少年のための科学の祭典

ものづくり
コンサルティング

ものづくりデザイン、ものづくりビジネスモデル構築等についてコンサルティングを行います。


地域活性化支援
もっと活き活きとした、住みたくなる、働きたくなるような素敵な町にしたい・・・。FDAは、このような熱い思いに、ものづくりを通して地方創生支援をおこないます。


コミュニティラボ(市民工房)の起業・活性化支援
地域の人々やクリエイタが集って、和気藹々とカフェを啜りながらものづくりに熱中したり語り合うコミュニティラボ。新規コミュニティラボの起業や既存ラボの活性化をお手伝いします。

共同商品・事業開発
共通の目的で、ものづくり研究や実践活動をおこなうことにより、日頃の職務や事業の内容、又は自分/自社だけではではできないことを実現したり事業化させたりします。
*FDAの正会員及び一般会員限定の事業になります。




若手Makers
プレ・キャリア教育

新大学卒、大学院卒業者等を対象とした就職又は起業前のプレキャリア教育*ものづくり塾で学びながら、指定した企業でのインターンシップ(有給)に参加し「間違いのない」企業選び、人材選びをしていただきます。